市場ニュース

戻る

【材料】IDECが大幅反発、国内大手証券が投資判断を引き上げ

 IDEC<6652>が大幅反発している。大和証券が12日付で投資判断を「3/中立」から「2/アウトパフォーム」とし、目標株価を1900円から3000円へ引き上げたことが好材料視されているようだ。

 同証券では営業利益予想として、22年3月期94億円、23年3月期108億円と過去最高(18年3月期61億1200万円)を更新すると予想。21年8月から国内で幅広い標準製品の値上げ(5~50%)を実施していること、主力製品のスイッチでは半導体を使用しないことが業績のプラス材料になると予想。上期決算で通期会社計画の上方修正に期待したいとしている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均