市場ニュース

戻る

【材料】日本製鉄など鉄鋼株は売り優勢、IMF世界経済見通し引き下げで景気敏感セクターに逆風

日本製鉄 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日本製鉄<5401>、ジェイ エフ イー ホールディングス<5411>など鉄鋼株が売りに押される展開となっている。両銘柄とも前日まで3日続伸と戻り歩調にあったが、きょうはリスク回避の売りに下値を試す展開。前日にIMFが世界の経済見通しを下方修正したが、米国の経済成長率については、前回から1.0ポイントの大幅な引き下げとなった。これを受けて前日の米国株市場では景気敏感株が売られ全体指数を押し下げており、東京市場でも同様にグローバル景気に敏感な鉄鋼セクターには売り圧力が強まる形となった。

出所:MINKABU PRESS

日経平均