市場ニュース

戻る

【材料】エヌピーシーが底堅い動き、45万株を上限とする自社株買いを実施へ

エヌピーシー <日足> 「株探」多機能チャートより
 エヌ・ピー・シー<6255>は底堅い動きとなっている。12日の取引終了後、上限を45万株(発行済み株数の2.05%)、または3億5000万円とする自社株買いを実施すると発表したことが好感されている。取得期間は10月13日から12月29日までで、資本効率の向上を通じて株主利益の向上を図ることが目的としている。

 同時に発表した22年8月期の連結業績予想は、売上高57億7500万円、営業利益6億6100万円、純利益6億4100万円の計画で、会計基準の変更により前期との比較はないものの、純利益で実質56.0%増を見込むとしている。あわせて発表した21年8月期決算は、売上高52億1700万円(前の期比34.3%減)、営業利益6億9100万円(同21.4%減)、純利益4億1100万円(同45.1%減)だった。

出所:MINKABU PRESS

日経平均