市場ニュース

戻る

【注目】本日注目すべき【好決算】銘柄 乃村工芸社、TDCソフト、タカラスタ (28日大引け後 発表分)

乃村工芸社 <日足> 「株探」多機能チャートより

 28日の大引け後に決算を発表した銘柄のなかから、業績好調や配当増額など市場で評価される可能性の高い銘柄を取り上げた。

 乃村工芸社 <9716>   ★上期経常を21倍上方修正
 ◆22年2月期上期(3-8月)の連結経常利益を従来予想の0.5億円→10.3億円に21倍上方修正。減益率が98.0%減→58.6%減に縮小する見通しとなった。売上高が計画を上回ったことに加え、原価低減が奏功し各プロジェクトの利益率が向上したことが要因。人件費や経費の削減も利益を押し上げた。

 TDCソフト <4687>   ★上期経常を38%上方修正、通期も増額、配当も2円増額
 ◆22年3月期上期(4-9月)の連結経常利益を従来予想の11.2億円→15.5億円に38.4%上方修正。新型コロナウイルス感染拡大の影響が限定的なことに加え、デジタル化のニーズが高まるなか、高付加価値SIサービスの高収益化が進んだことが上振れの要因。
  併せて、通期の連結経常利益も従来予想の25.7億円→28.1億円に9.3%上方修正。増益率が0.2%増→9.6%増に拡大し、従来の6期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。
  業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の24円→26円(前期は24円)に増額修正した。

 NaITO <7624> [JQ]  ★今期経常を18%上方修正
 ◆22年2月期上期(3-8月)の連結経常利益は前年同期比3.3倍の3.9億円に急拡大して着地。自動車や半導体をはじめとする製造業の設備投資需要が持ち直すなか、主力の切削工具などの販売が伸びたことが寄与。
  併せて、通期の同利益を従来予想の5.5億円→6.5億円に18.2%上方修正。増益率が24.4%増→47.1%増に拡大する見通しとなった。

 タカラスタ <7981>   ★今期経常を20%上方修正
 ◆22年3月期の連結経常利益を従来予想の120億円→144億円に20.0%上方修正。増益率が5.3%増→26.4%増に拡大する見通しとなった。コロナ禍での新しい生活様式の浸透に伴うリフォームニーズの拡大が追い風となる。また、働き方改革による経費削減も利益を押し上げる。

株探ニュース

日経平均