市場ニュース

戻る

【材料】コロプラが後場上げ幅を拡大、「テイルズ オブ ルミナリア」をバンダイナムコと共同開発

コロプラ <日足> 「株探」多機能チャートより
 コロプラ<3668>が後場上げ幅を拡大している。午後2時ごろ、「テイルズ オブ」シリーズの新作スマートフォン向けRPG「テイルズ オブ ルミナリア」をバンダイナムコホールディングス<7832>傘下のバンダイナムコエンターテインメントと共同開発していると発表しており、これが好材料視されている。

 「テイルズ オブ ルミナリア」は、「テイルズ オブ」シリーズ25周年を締めくくる記念タイトルで、アプリ初の完全オリジナルタイトル。「あの出会いが、世界を変えたんだ」という「テイルズ オブ」シリーズの本質はそのままに、アプリならではの多くの変化を加えた作品という。なお、コロプラは開発を担当し、強力なチームの一員としてアプリの制作を支えるとしている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均