市場ニュース

戻る

【市況】NY原油:上げ渋りで70.46ドル、株安を意識した売りも


NY原油先物10月限は上げ渋り(NYMEX原油10月限終値:70.46 ↑0.01)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物10月限は、前営業日比+0.73ドルの70.45ドルで通常取引終了。時間外取引を含めた取引レンジは69.98ドル-71.22ドル。供給不安を意識した買いが続いたことでニューヨーク市場の序盤に71.22ドルまで買われた。ただ、米国株安を嫌った売りが観測されており、一時70ドルを下回った。通常取引終了後の時間外取引では主に70ドル台半ば近辺で推移した。
《FA》

 提供:フィスコ

日経平均