市場ニュース

戻る

【市況】NY外為:リスクオフ、ダウ下落に転じる

米ドル/円 <日足> 「株探」多機能チャートより

NY外為市場では株安に連れたリスク回避の円買いが強まった。ドル・円は110円13銭から109円71銭まで下落。ユーロ・円は130円20銭まで上昇後、129円73銭まで反落した。

8月CPIを受けてインフレ過熱警戒感が後退し、121ドル上昇していたダウ平均株価は下落に転じ、133ドル安で推移。米CPIの伸び鈍化や株安を受け米国債相場は続伸した。10年債利回りは1.35%から1.2752%まで低下した。

《KY》

 提供:フィスコ

日経平均