市場ニュース

戻る

【材料】INPEXや石油資源が高い、WTIの70ドル台への上昇を好感

INPEX <日足> 「株探」多機能チャートより
 INPEX<1605>や石油資源開発<1662>が高い。13日の米原油先物相場はWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)の10月限が前週末比0.73ドル高の1バレル=70.45ドルに上昇。一時、70.97ドルまで値を上げる場面があった。先月下旬に米南部を襲ったハリケーン「アイダ」によって米メキシコ湾の原油生産に影響が出ていることから、米国への供給不安が台頭している。これに伴う、原油高を受けINPEXなどに買いが流入している。

出所:MINKABU PRESS

最終更新日:2021年09月14日 09時58分

日経平均