市場ニュース

戻る

【材料】オクタが上昇 アナリストが投資判断を「強い買い」に引き上げ=米国株個別

 自動化ユーザー管理などソフトウエア開発のオクタが上昇。アナリストが投資判断を「買い」から「強い買い」に引き上げ、目標株価も310ドルに引き上げた。9月1日に第2四半期の決算発表が予定されているが、直近の株下落でバリュエーションは魅力的になっていると指摘。株価は2月のピークから15%下落しており、「元天使は翼を取り戻す必要がある」と表現した。

 顧客IDおよびアクセス管理市場の変化と伴に、ビリング(未収請求を考慮した売上高)を含む主な財務指標の成長トレンド加速が期待されるという。

(NY時間13:29)
オクタ<OKTA> 260.14(+12.59 +5.09%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

日経平均