市場ニュース

戻る

【市況】ソフトバンクがロシュの株式を50億ドル分所有

 ソフトバンクグループ<9984>はスイスの薬品大手ロシュの株式50億ドル分所有したと伝わっている。ブルームバーグが関係者の話として伝えた。データを駆使して医薬品を開発するロシュの戦略に賭けているという。

 ロシュの売上高は最近、新型ウイルス感染の検査機器によって好調に推移している。ただ、ロシュの診断部門はパンデミックに迅速に対応したが、抗がん剤部門を抱える医薬品部門は競争激化に直面しており、より困難な時期を迎えている。

 ロシュは議決権株と非議決権株を発行しており、創設家が議決権株の50.1%を所有。また、ライバルのノバルティスが3分の1を所有している。ソフトバンクがどの種類の株式を保有しているかは不明。

出所:MINKABU PRESS

日経平均