市場ニュース

戻る

【材料】バイク王は新値街道ばく進、空売り買い戻し誘発し一段の需給相場も視野

バイク王 <日足> 「株探」多機能チャートより
 バイク王&カンパニー<3377>が反発し新高値、今月に入ってから強力な上昇トレンドを形成しマーケットの注目を集めている。コロナ禍における移動手段として2輪車需要が急増し収益環境に追い風が吹いている。同社は中古2輪車の買い取り専門店「バイク王」を全国展開し業界首位に位置するが、今年4月に子会社を設立し今月27日には2輪車と部品販売のECサイト「バイク王ダイレクト」を開設したことを発表、新規需要の獲得を後押ししている。業績は19年11月期以降、急成長路線をまい進、21年11月期は営業利益段階で前期比2.1倍の14億9000万円予想と大幅な伸びが続く見通し。株式需給面では空売りを呼び込んでおり、直近の信用倍率は0.95倍と売り長。日証金では貸株規制が入っているほか、外資経由の貸株に伴う空売りも積み上がっており、一段の需給相場に発展する可能性を内包している。

出所:MINKABU PRESS

日経平均