市場ニュース

戻る

【市況】東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は5日ぶり反発、リファバスGがS高

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 21日大引けの東証マザーズ指数は前日比9.29ポイント高の1137.99ポイントと5日ぶり反発。値上がり銘柄数は205、値下がり銘柄数は142となった。

 個別ではリファインバースグループ<7375>がストップ高。ランディックス<2981>、ジェイグループホールディングス<3063>、i-plug<4177>、スマレジ<4431>、フォースタートアップス<7089>など7銘柄は年初来高値を更新。さくらさくプラス<7097>、ケアネット<2150>、アズーム<3496>、ENECHANGE<4169>、テックポイント・インク<6697>は値上がり率上位に買われた。

 一方、ロコンド<3558>、モブキャストホールディングス<3664>、イルグルム<3690>、アプリックス<3727>、コラボス<3908>など38銘柄が年初来安値を更新。ラキール<4074>、アイ・パートナーズフィナンシャル<7345>、LeTech<3497>、global bridge HOLDINGS<6557>、ベイシス<4068>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均