市場ニュース

戻る

【市況】東証2部(大引け)=2部指数は3日ぶり反発、バイク王、大黒屋が買われる

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 21日大引けの東証2部指数は前日比32.07ポイント高の7712.42ポイントと3日ぶり反発。値上がり銘柄数は236、値下がり銘柄数は164となった。

 個別ではアヲハタ<2830>、バイク王&カンパニー<3377>、東邦化学工業<4409>、中西製作所<5941>、日鍛バルブ<6493>など11銘柄が年初来高値を更新。大黒屋ホールディングス<6993>、パシフィックネット<3021>、理研コランダム<5395>、松尾電機<6969>、フジオーゼックス<7299>は値上がり率上位に買われた。

 一方、クシム<2345>、日本食品化工<2892>、オーミケンシ<3111>、北日本紡績<3409>、ミライノベート<3528>など13銘柄が年初来安値を更新。赤阪鐵工所<6022>、ウィル<3241>、東京衡機<7719>、大同信号<6743>、トラスト<3347>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均