市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は変わらず、ドル買いは一服

米ドル/円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

21日午後の東京市場でドル・円は109円90銭付近と、変わらずの値動き。米10年債利回りの上昇はいったん収束し、ドル買いは一服している。欧州やオセアニアの主要通貨は対ドルで底堅く推移し、クロス円もそれに追随。一方、円買いは抑制され、ドル・円は下値が堅い。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円84銭から109円98銭、ユーロ・円は129円32銭から129円56銭、ユーロ・ドルは1.1770ドルから1.1783ドル。

《TY》

 提供:フィスコ

日経平均