市場ニュース

戻る

【材料】東エレク、レーザーテックなど買い優勢、エヌビディア大幅高で最高値更新

東エレク <日足> 「株探」多機能チャートより
 東京エレクトロン<8035>、レーザーテック<6920>など半導体製造装置関連株が全般地合い悪のなか買いを集めている。前日の米国株市場では米10年債利回りの低下などを背景に半導体セクターに投資資金が流入、フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)は2.5%高と大幅な上昇をみせた。画像処理半導体大手のエヌビディア<NVDA>が5%あまりの急伸を演じ上場来高値更新となったほか、半導体製造装置世界トップのアプライドマテリアルズ<AMAT>も3.5%高と上げ足を強め、最高値を射程圏に入れている。この流れを引き継いで東京市場でも同関連株に物色の矛先が向いている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均