市場ニュース

戻る

【材料】インテリアが急伸 クリスパー/キャスナイン技術を使用した臨床試験で好結果=米国株個別

 インテリア・セラピューティクス<NTLA>が40%超急伸。同社はクリスパー/キャスナインとして知られる生物学的ツールを利用した治療法の開発事業を行うゲノム編集企業。

 同社と医薬品大手のリジェネロン<REGN>が、ノーベル賞を受賞したクリスパー/キャスナイン技術を使用した治療の最初の臨床試験で肯定的な結果を土曜日に報告した。6人の患者が遺伝病に関連した有害な肝臓タンパク質の水準の減少を示したという。

 これを受け、クリスパー/キャスナイン技術の製品開発を手掛けるスイスのクリスパー・セラピューティクス<CRSP>にも連想買いが入っている。

(NY時間09:58)
インテリア<NTLA> 128.59(+39.76 +44.76%)
リジェネロン<REGN> 556.36(+5.81 +1.05%)
クリスパー<CRSP> 151.50(+8.98 +6.30%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

日経平均