市場ニュース

戻る

【材料】出前館、21年8月期営業赤字190億円に下方修正

出前館 <日足> 「株探」多機能チャートより
 出前館<2484>はこの日の取引終了後、21年8月期の連結業績予想について、営業損益を130億円の赤字から190億円の赤字(前期26億2300万円の赤字)へ下方修正すると発表した。

 シェアリングデリバリーのエリア拡大に向けた施策の前倒しや、ユーザー・配達員の囲い込みなどの積極的な投資を行なったことが主な要因。一方、出前館事業のサービス拡大が好調に推移したことから、売上高は280億円から290億円(前期比2.8倍)へ上振れる見通しとなった。

 なお、同時に発表した第3四半期累計(20年9月~21年5月)決算は、売上高184億9300万円(前年同期比2.7倍)、営業損益129億700万円の赤字(前年同期16億800万円の赤字)だった。

出所:MINKABU PRESS

日経平均