市場ニュース

戻る

【材料】ウインテスト急動意、パワー半導体検査装置の需要獲得に思惑

ウインテスト <日足> 「株探」多機能チャートより
 ウインテスト<6721>が急動意、マドを開けて上放れ300円ラインを一気に上回ってきた。半導体や液晶向け検査装置を手掛けるが、ここ市場でテーマ買いの動きが活発化しているパワー半導体関連の一角として人気化している。同社は設計・開発から運用サポートまで一貫フォローできる人的基盤を有し、海外での実績が豊富。業績低迷が続いていたが、決算期変更で変則決算となった20年12月期に続き、21年12月期は営業利益1億2200万円の黒字が予想されている。独自の検査技術及びノウハウを活用して、パワー半導体分野における検査装置の需要開拓に大きく舵を切っており、これが投資資金の食指を動かす格好となった。

出所:MINKABU PRESS

日経平均