市場ニュース

戻る

【材料】アートSHDが4日ぶり反発、グループ会社のカンデラがインドのバロック社と戦略的提携

アートSHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 アートスパークホールディングス<3663>が4日ぶりに反発している。この日正午ごろ、グループ会社のカンデラ社が、世界的な自動車部品メーカーであるインドのバロック・エンジニアリング社とTFT(薄膜トランジスタ)メータークラスター開発のためにHMI(ヒューマンマシンインターフェース)技術を共有する戦略的提携を行うことで基本合意したと発表しており、これが好感されている。

 今回の提携により、バロック社はTFTメータークラスターのハードウェアと製品のベースとなるソフトウェアを開発する一方、カンデラはHMIのソフトウェアソリューションを提供するという。これにより、インドをはじめとした世界の車載TFTメータークラスター市場で、より短期間でコストが最適化されたソリューションを提供できるようになるとしている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均