市場ニュース

戻る

【市況】アジア株は上昇、米株続伸を好感した買い続く 香港市場で自動車メーカー吉利汽車が大幅高

アジア株は上昇、米株続伸を好感した買い続く 香港市場で自動車メーカー吉利汽車が大幅高

東京時間14:03現在
香港ハンセン指数   28716.74(+406.98 +1.44%)
中国上海総合指数  3573.61(+16.20 +0.46%)
台湾加権指数     17253.52(+177.97 +1.04%)
韓国総合株価指数  3280.00(+16.12 +0.49%)
豪ASX200指数    7308.60(-33.60 -0.46%)
インドSENSEX30種  52458.61(-130.10 -0.25%)

アジア株は豪州・インドを除いて上昇、米株続伸を好感した買いが続いている。

香港株は1.44%高。自動車メーカーの吉利汽車控股が大幅上昇、7.4%高で上場来トップ。スウェーデンの自動車メーカーのボルボと、バッテリー開発・生産の合弁会社を設立することに合意したとの報道が材料視されている。そのほか、瑞声科技や舜宇光学科技などハイテク関連も大幅上昇しているほか、医療品や資本財関連も買われている。
豪州株は反落、前日に大きく上昇したことから利益確定の売りに押されている。ニューサウスウェールズ州で約1週間ぶり高水準となる新規感染者が確認されたことを受け、感染再拡大への警戒感が高まっている。NZ首都ウェリントンに訪れたオーストラリア人が帰国後に新型コロナに感染していたことが判明。これを受け、NZ政府はウェリントンでのロックダウンを検討しているもよう。

出所:MINKABU PRESS

日経平均