市場ニュース

戻る

【材料】IPO3社の終値はいずれも初値下回る、ペルセウスは安値引け

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 きょう東証マザーズ市場に新規上場した3社の終値はいずれも初値を下回った。ペルセウスプロテオミクス<4882>は、午前9時27分に公開価格870円を135円(15.5%)上回る1005円で、デコルテ・ホールディングス<7372>は、午前9時12分に公開価格1720円を138円(8.0%)下回る1582円でそれぞれ初値をつけた後、換金売りに押される展開となり、ペルセウスはこの日安値866円で取引を終了。デコルテHDは午後1時22分に安値1333円をつけた後、安値圏で推移し結局1334円で引けた。

 また、ペイロール<4489>は、午前9時9分に公開価格1380円を90円(6.5%)下回る1290円で初値を形成。午前11時20分に1192円に下落した後、いったんは持ち直したものの、結局1222円で初日の取引を終えた。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

日経平均