市場ニュース

戻る

【材料】ウーバーがコーナーショップを完全小会社化へ 増資計画も明らかに=米国株個別

 ライドシェアのウーバー・テクノロジーズ<UBER>が下落。チリに本社置き、南米で買い物代行業を手掛けるコーナーショップを完全小会社化することで合意した。米証券取引委員会(SEC)への提出文書で明らかとなった。ウーバーは既にコーナーショップの53%を保有しているが、更に2900万株を追加取得し、残りの47%も取得することで合意した。それには想定される発行済みストックオプション約400万株も含まれる。

 ウーバーはすでにコーナーショップを連結決算の対象としており、財務への影響はないとしている。また、同社は普通株式発行による増資を計画していることも明らかにした。

(NY時間10:55)
ウーバー<UBER> 48.36(-1.34 -2.70%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

日経平均