市場ニュース

戻る

【材料】名村造が急落、22年3月期決算に早期退職関連費用を計上へ

名村造 <日足> 「株探」多機能チャートより
 名村造船所<7014>が急落している。前週末18日の取引終了後、22年3月期決算で、早期退職関連費用9億8400万円を特別損失として計上する見込みと発表しており、これが嫌気されている。

 子会社である佐世保重工業及びその子会社の社員を対象に希望退職者の募集を行い、248人の応募があったことが要因。同時に、退職給付制度の一部終了に準ずる処理を行い退職給付制度終了益2億4600万円と特別利益として計上するとしているが、これらは22年3月期業績予想に織り込み済みとしている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均