市場ニュース

戻る

【材料】千代建が3日ぶり反発、ENEOSと「グリーン水素」プラントを共同開発と報道

千代建 <日足> 「株探」多機能チャートより
 千代田化工建設<6366>が3日ぶりに反発。20日付の日本経済新聞は、同社とENEOSホールディングス<5020>が「製造過程で二酸化炭素(CO2)を出さない『グリーン水素』の製造プラントを共同開発する」と報じた。電気分解に関する独自技術を使って設備投資を抑え、水素価格を現在の3分の1程度にするのを目指すという。この日はグリーン水素の開発に向けた期待で同社株に買いが流入している。

出所:MINKABU PRESS

日経平均