市場ニュース

戻る

【材料】◎18日前場の主要ヘッドライン

TOPIX <日足> 「株探」多機能チャートより
・三菱UFJなどメガバンクが安い、米長期金利低下で利ザヤ縮小を警戒
・ファンコミが大幅反発、300万株を上限とする自社株買いを実施へ
・スペースマが大幅続伸、「逃げ恥」を再現した空間のレンタル予約を開始
・エーザイ大幅続伸、米製薬大手と抗体薬物複合体に関する独占的提携契約を締結
・三井ハイテクが新値追い、国内有力証券が投資判断を引き上げ
・バイタルKSが急反発、200万株を上限とする自社株買いを実施へ
・ハーモニックが5日続伸、子会社ウィンベル株式を追加取得し完全子会社化へ
・日立は売り買い拮抗、TOPIX型アービトラージの買いも
・HMTが大幅反発、東京医科歯科大と新型コロナ感染症に関する共同研究契約を締結
・オルトP急反発、DMMとオンラインクレーンゲーム合弁会社を設立へ
・ディディエスがカイ気配、指紋認証システムに関する米国特許査定通知を受領
・ソフトバンクGは売り買い交錯、8000円大台割れで押し目買いも誘導

※ヘッドラインは記事配信時点のものです

出所:MINKABU PRESS

日経平均