市場ニュース

戻る

【市況】【市場反応】米新規失業保険申請件数が予想外に増加、ドル下落

米ドル/円 <日足> 「株探」多機能チャートより

米労働省が発表した先週分新規失業保険申請件数は前週比+3.7万件の41.2万件と、前回37.5万件から予想外に8週ぶりに増加した。労働市場の改善が限定的となっている。失業保険継続受給者数は351.8万人と、前回351.7万人から減少予想に反して増加。

また、同時刻に発表された米6月フィラデルフィア連銀製造業景況指数は30.7と、5月31.5から予想以上に低下し2月来で最低となった。

米国債相場は反発。10年債利回りは1.56%で推移した。ドル・円は110円75銭から110円54銭まで下落し日中安値を更新。ユーロ・ドルは1.1930-35ドルで下げ止まった。

【経済指標】
・米・先週分新規失業保険申請件数:41.2万件(予想:36.0万件、前回:37.5万件←37.6万件)
・米・失業保険継続受給者数:351.8万人(予想:342.5万人、前回:351.7万人←349.9万人)
・米・6月フィラデルフィア連銀製造業景況指数:30.7(予想:31.0、5月:31.5)

《KY》

 提供:フィスコ

日経平均