市場ニュース

戻る

【材料】大有機が高い、国内有力証券が目標株価を引き上げ

大有機 <日足> 「株探」多機能チャートより
 大阪有機化学工業<4187>が逆行高となっている。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が16日付で同社の投資判断「Buy(買い)」を継続し、目標株価を前回の5200円から5700円に引き上げたことが材料視されている。

 レポートでは、半導体デバイスメーカー各社の生産能力拡張計画、同社が5月に公表した半導体関連材料の新規設備の建設などから今後の先端プロセス用フォトレジスト材料の需要増大の確度は一層高まっていると指摘。また、半導体用溶剤の拡販なども見込まれることから中長期的な成長が引き続き期待できるとし、更なる株価上昇を予想している。

出所:MINKABU PRESS

日経平均