市場ニュース

戻る

【市況】NY金:時間外取引で1861.40ドル、大幅安


NY金先物8月限は小幅高(COMEX金8月限終値:1861.40 ↑5.00)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物8月限は、前営業日比+5.00ドルの1861.40ドルで通常取引終了。ただし、時間外取引を含めた取引レンジは1821.70ドル-1866.00ドル。米連邦公開市場委員会(FOMC)会合の結果判明後に安全逃避的なドル買いが活発となり、米長期金利は上昇したことから、金先物は時間外取引で1821.70ドルまで下落した。通常取引の時間帯では1866.00ドルまで買われており、底堅い値動きを保っていた。
《FA》

 提供:フィスコ

日経平均