市場ニュース

戻る

【材料】東エレク、アドテストなど半導体製造装置関連が高い、SOX指数が直近戻り高値更新

東エレク <日足> 「株探」多機能チャートより
 東京エレクトロン<8035>、アドバンテスト<6857>がいずれも4連騰と上値指向を強めるなど半導体製造装置関連に再び物色の矛先が向いている。前日の米国株市場ではインテル、エヌビディア、マイクロンテクノロジー、アプライドマテリアルズなど主力半導体株が一斉高に買われており、半導体銘柄で構成されるフィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)も6月1日につけた直近戻り高値を上回ってきた。半導体市場は新型コロナウイルス感染拡大に伴うリモートワーク特需が追い風となっている。足もと外国為替市場でドル・円相場が1ドル=110円台に入る円安に振れていることもあって、東京市場でも半導体関連株への投資資金の流入を促している。

出所:MINKABU PRESS

日経平均