市場ニュース

戻る

【材料】ティーケーピー---メットライフ生命と新型コロナワクチンの職域接種に関する基本合意契約

TKP <日足> 「株探」多機能チャートより

ティーケーピー<3479>は9日、メットライフ生命保険と、新型コロナワクチンの職域接種提供に関する基本合意契約を締結したと発表。6月21日からメットライフ生命の関係者約52,000人に対する職域ワクチン接種会場の提供、並びにメットライフ生命の長崎本社での職域接種会場の運営を受託する。
TKPは、ワクチン接種会場を総合的にサポートする「TKP職域ワクチンセンター(仮称)」を開設し、メットライフ生命の関係者約52,000人に対する職域接種を、東京を始め、札幌・仙台・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡の全8都市で提供。
またメットライフ生命は、長崎本社ビル1Fのスペース(約600平方メートル)を一定期間TKPへ無償で貸し出し、職域ワクチン接種会場の運営をTKPに運営委託。
これにより、長崎においてメットライフ生命の関係者約3,200名への接種も可能となり、また今後地域の中小企業のワクチン接種も受け入れる予定。

両社のノウハウを共有し、特に中小企業への職域ワクチン接種の一助となるよう、共同で貢献を図るとしている。

《ST》

 提供:フィスコ

日経平均