市場ニュース

戻る

【特集】三菱UFJなどメガバンクは軟調、米長期金利低下で利ザヤ縮小を警戒

三菱UFJ <日足> 「株探」多機能チャートより
 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>や三井住友フィナンシャルグループ<8316>などメガバンクは軟調。前日の米国市場で発表された米5月消費者物価指数(CPI)は市場予想を上回ったが、米金融政策に変更はないとの見方から米10年債利回りは1.44%へ低下した。この長期金利低下を受け、米国では利ザヤ縮小懸念からJPモルガン・チェースなど銀行株が下落。東京市場でも三菱UFJなどへの売りが優勢となっている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均