市場ニュース

戻る

【材料】◎11日前場の主要ヘッドライン

・ツナグGHDが大幅反発、企業と外国人材のマッチング強化を狙いGTNと業務提携
・インパクトは5日続伸、子会社がコールセンター業務育成型人材派遣サービスを開始
・メンバーズは上場来高値更新、子会社を通じ非FIT太陽光発電所を建設・発電へ
・トビラシステが大幅反発、モバイル向け迷惑情報フィルタ牽引し上期18%営業増益
・ラクスルは続急伸、ラクスル事業で在宅需要取り込み21年7月期業績予想を上方修正
・神島化が一時18%高、22年4月期は営業利益23%増で6円増配を見込む
・HCHが続伸、デジタル接客・営業システムが第一生命保険の一部店舗で利用開始
・アイモバイルがカイ気配スタート、21年7月期末に記念配当70円上乗せ

※ヘッドラインは記事配信時点のものです

出所:MINKABU PRESS

日経平均