市場ニュース

戻る

【材料】大塚家具は安い、ヤマダHDが株式交換による完全子会社化を発表

大塚家具 <日足> 「株探」多機能チャートより
 大塚家具<8186>は安い。ヤマダホールディングス<9831>が9日の取引終了後、大塚家具を株式交換により完全子会社化すると発表した。大塚家具株1株に対し、ヤマダHD株0.58株を割当交付するとしていることから、これをもとにした理論価格にサヤ寄せする格好となっているようだ。

 大塚家具がヤマダHDの完全子会社となることで、「ヤマダデンキ」店舗での家具製品の取り扱い増加や販売網の相互利用、人材交流を通じた販売力の強化などを図る。また、EC・デジタルトランスフォーメーション(DX)への投資をはじめ、物流の効率化や倉庫の有効活用に向けた投資などによる経営効率向上やコストシナジーも見込む。なお、大塚家具は8月30日付で上場廃止となる予定だ。

出所:MINKABU PRESS

日経平均