市場ニュース

戻る

【材料】三井不など不動産株が高い、経済正常化に向けオフィス需要回復など期待

三井不 <日足> 「株探」多機能チャートより
 不動産株が連日の上昇。三井不動産<8801>は4日続伸し、一時2800円台と20年2月以来の高値圏に上昇したほか、三菱地所<8802>や東京建物<8804>、平和不動産<8803>も値を上げている。新型コロナウイルスワクチンの接種拡大に伴う経済正常化でオフィスやショッピングモール需要などの回復が期待されている。不動産株には昨年春のコロナ暴落前の高値を更新していない銘柄が多く、出遅れ感も指摘されている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均