市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】:クルーズ、Eストアー、荏原実業など

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
クルーズ <日足> 「株探」多機能チャートより
■クルーズ <2138>  2,250円  +165 円 (+7.9%)  09:07現在
 18日に発表した「SHAMAN KINGのスマホゲーム年内配信」が買い材料。
 人気アニメ「SHAMAN KING」初のスマートフォン向けゲームを21年内にリリースする。

■Eストアー <4304>  1,984円  +120 円 (+6.4%) 特別買い気配   09:07現在
 18日に発表した「4.79%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の4.79%にあたる24万株(金額で6億円)を上限に、5月25日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。転換社債の権利行使に伴う新株発行に充当する。

■荏原実業 <6328>  5,830円  +300 円 (+5.4%) 特別買い気配   09:07現在
 18日に業績修正を発表。「今期配当を実質増額修正」が好感された。
 荏原実業 <6328> が5月18日大引け後(15:30)に配当修正を発表。6月30日割当の1→2の株式分割に伴い、年間配当を従来計画の140円→112.5円(前期は110円)に修正した。年間配当は実質7.1%の増額となる。
  ⇒⇒荏原実業の詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「1→2の株式分割を実施」も買い材料。
 6月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■ハークスレイ <7561>  945円  +45 円 (+5.0%) 特別買い気配   09:07現在
 18日に発表した「1→2の株式分割を実施」が買い材料。
 9月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■アールシーコア <7837>  845円  +59 円 (+7.5%)  09:07現在
 18日に決算を発表。「今期経常は黒字浮上、15円増配へ」が好感された。
 アールシーコア <7837> [JQ] が5月18日大引け後(17:00)に決算を発表。21年3月期の連結経常損益は3億5700万円の赤字(前の期は7400万円の黒字)に転落したが、従来予想の5億円の赤字を上振れて着地。22年3月期は2億6500万円の黒字に急浮上する見通しとなった。
  ⇒⇒アールシーコアの詳しい業績推移表を見る

■メドレックス <4586>  215円  -13 円 (-5.7%)  09:07現在
 18日に業績修正を発表。「今期最終を赤字拡大に下方修正、対純資産で52%の赤字」が嫌気された。
 メドレックス <4586> [東証M] が5月18日大引け後(16:10)に業績修正を発表。21年12月期の連結最終損益を従来予想の8.9億円の赤字→11.1億円の赤字(前期は11.1億円の赤字)に下方修正し、赤字幅が拡大する見通しとなった。赤字額は前期末の純資産を52.0%毀損する規模となった。
  ⇒⇒メドレックスの詳しい業績推移表を見る

■青山財産ネットワークス <8929>  1,553円  +28 円 (+1.8%)  09:07現在
 18日に発表した「0.90%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の0.90%にあたる11万株(金額で1億6775万円)を上限に、5月19日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

株探ニュース

日経平均