市場ニュース

戻る

【材料】クシム---クシムソフトのSES事業における4月度エンジニア稼働率を発表

クシム <日足> 「株探」多機能チャートより

クシム<2345>は13日、子会社のクシムソフトのシステムエンジニアリングサービス(SES)事業における4月度のエンジニア稼働率を発表した。

エンジニア稼働率は100.0%となった。毎年4月はクライアント企業のプロジェクトが終了を迎える時期であり、稼働率は下がる傾向にあるが、前月同様の水準で推移出来たのは、グループシナジーの追求、具体的にはエンジニア需要の高い暗号資産マーケットに向けたクシムソフトエンジニアの増員が大きく寄与している。また、若手エンジニアから顧客への提案を繰り返せるようになってきた結果としてプロジェクトの情報を的確に掴む機会が今まで以上に増えてきたことも挙げられるとしている。

同社では、引き続き目標稼働率96%の維持を狙い、かつ、着実に新たな案件や顧客層の獲得及び社内受託開発の収益性を高めていくとしている。

《EY》

 提供:フィスコ

日経平均