市場ニュース

戻る

【材料】サイバーリンが大幅反発、凸版と流通DX分野で業務提携

サイバーリン <日足> 「株探」多機能チャートより
 サイバーリンクス<3683>が大幅反発。午前10時ごろ、凸版印刷<7911>と流通DX(デジタルトランスフォーメーション)分野で業務提携したと発表しており、これが好感されている。

 今回の提携により、凸版が提供している流通小売業向けの販促支援システム「PROMO CORE(プロモコア)」と、サイバーリンが6月にリリース予定の小売業向け商談支援サービスプラットフォーム「C2Platform」を連携し、商談から営業企画・販促までをシームレスにつなげることにより、小売業における営業業務全体の効率化やデータ利活用の加速を支援するという。

 また、サイバーリンは同時に、エスクロー・エージェント・ジャパン<6093>と、不動産取引決済における手続きのデジタル化・自動化に向けた共同研究などを目的に業務提携することで基本合意したと発表しており、これも好材料視されているようだ。


出所:MINKABU PRESS

日経平均