市場ニュース

戻る

【材料】T・SCATが1株から3株への株式分割と実質増配を発表

T・SCAT <日足> 「株探」多機能チャートより
 ティビィシィ・スキヤツト<3974>が9日の取引終了後、4月30日を基準日として1株を3株に株式分割すると発表した。投資単位当たりの金額を引き下げることで、投資しやすい環境を整え、投資家層の拡大と株式の流動性の向上を図るという。効力発生日は5月1日の予定。

 また、株式分割に伴い、従来20円を予定していた21年10月期の期末一括配当予想を7円とし、実質増配するとあわせて発表した。

 更に、株主優待制度について、従来は毎年10月末時点で1単元(100株)以上を保有する株主に対してクオカード1000円分を贈呈していたが、21年10月末時点の株主からは100株以上300株未満でクオカード500円分、300株以上3万株未満で同1000円分、3万株以上で美容商材3000円~5000円相当を贈呈する予定としており、実質的に拡充するとした。
出所:MINKABU PRESS

日経平均