市場ニュース

戻る

【材料】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」1位に東芝

東芝 <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の9日午後1時現在で、東芝<6502>が「買い予想数上昇」で1位となっている。

 9日の東京市場で東芝は続落。7日に英投資ファンドのCVCキャピタル・パートナーズからの東芝に対する買収提案が報道されたことを受け、同日の株価はストップ高と急騰。同社では、同ファンドからの初期的かつ法的拘束力のない提案書を受け取ったとしており、買収提案の検討に入っている。CVCが提示した買い取り価格は1株当たり5000円だったとも報じられた。ただ、一部のアクティビストは東芝の企業価値はもっと高いと評価しているともみられる。その一方で原子力事業などを手掛ける同社は外為法の審査対象にもなることから、買収が実現するかどうかには不透明感も残る。こうしたなか、足もとの株価は8日につけた4805円を高値に利益確定売りが優勢な展開となっている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均