市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は伸び悩み、106円半ば以上の売りを警戒

米ドル/円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

1日午後の東京市場でドル・円は106円50銭台と、伸び悩む展開。日経平均株価は前週末比600円超高と強含み、リスク選好的な円売りが主要通貨を押し上げる。ただ、ドル・円は106円半ば以上の売りが警戒され、一段の上昇は抑えられているようだ。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円37銭から106円69銭、ユーロ・円は128円54銭から128円92銭、ユーロ・ドルは1.2071ドルから1.2101ドルで推移。

《TY》

 提供:フィスコ

日経平均