市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):前田道、三井物、サイボウズなど

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
前田道 <日足> 「株探」多機能チャートより
■前田道路 <1883>  2,121円  +140 円 (+7.1%) 特別買い気配   09:07現在
 24日に発表した「前田建、前田製作と経営統合へ」が買い材料。
 前田建設工業 <1824> 、前田製作所 <6281> [JQ]と共同持ち株会社を設立し、10月1日に経営統合することで合意。共同持ち株会社1株に対し、前田建設1株、前田道路2.28株、前田製作所0.58株を割り当てる。

■三井物産 <8031>  2,339円  +84 円 (+3.7%)  09:07現在
 24日に発表した「1.8%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の1.8%にあたる3000万株(金額で500億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月25日から4月27日まで。また、4月1日付で3000万株の自社株を消却する。

■サイボウズ <4776>  2,418円  +83 円 (+3.6%)  09:07現在
 24日に発表した「1月売上高は14.4%増」が買い材料。
 1月売上高は前年同月比14.4%増の14.4億円、営業利益は同17.2%増の4.2億円。

■椿本チエイン <6371>  3,035円  +77 円 (+2.6%)  09:07現在
 24日に発表した「株主優待制度を新設」が買い材料。
 株主優待制度を新設。毎年3月末時点で300株以上を保有する株主を対象に、株主優待ポイント(保有株数と保有期間に応じて5000~2万2000ポイント)を付与する。

■ロゼッタ <6182>  2,139円  +140 円 (+7.0%) 特別買い気配   09:07現在
 24日に発表した「言語フリーの世界を実現」が買い材料。
 言語フリーの世界を実現。子会社MATRIXがVR(仮想空間)上にリアルタイムの通訳システムを組み込み、その空間のなかに入れば自由に英語と中国語を話す人とコミュニケーションが可能となる。

■前澤給装工業 <6485>  2,364円  +150 円 (+6.8%) 特別買い気配   09:07現在
 24日に業績修正を発表。「今期配当を5円増額修正」が好感された。
 前澤給装工業 <6485> が2月24日大引け後(15:00)に配当修正を発表。21年3月期の年間配当を従来計画の40円→45円(前期は40円)に増額修正した。
  ⇒⇒前澤給装工業の詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「株主優待制度を拡充」も買い材料。
 株主優待制度を拡充。
 同時に発表した「1→2の株式分割を実施」も買い材料。
 3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■アルメタックス <5928>  277円  +24 円 (+9.5%) 特別買い気配   09:07現在
 24日に業績修正を発表。「今期経常を一転黒字に上方修正」が好感された。
 アルメタックス <5928> [東証2] が2月24日大引け後(16:00)に業績修正を発表。21年3月期の経常損益(非連結)を従来予想の8500万円の赤字→6000万円の黒字(前期は7600万円の黒字)に上方修正し、一転して黒字に浮上する見通しとなった。
  ⇒⇒アルメタックスの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均