市場ニュース

戻る

【市況】東証2部(大引け)=2部指数は反落、ツインバード、セーラーが売られる

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 24日大引けの東証2部指数は前営業日比33.57ポイント安の7370.37ポイントと反落。値上がり銘柄数は166、値下がり銘柄数は261となった。

 個別ではツインバード工業<6897>、セーラー万年筆<7992>、インタートレード<3747>、ビート・ホールディングス・リミテッド<9399>、Abalance<3856>は値下がり率上位に売られた。

 一方、ユタカフーズ<2806>、石井食品<2894>、カワサキ<3045>、リミックスポイント<3825>、本州化学工業<4115>など10銘柄が昨年来高値を更新。グローバルダイニング<7625>、ゼット<8135>、鈴与シンワート<9360>、リバーホールディングス<5690>、フレンドリー<8209>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均