市場ニュース

戻る

【材料】JR東海---続伸、今期赤字幅拡大も当面の悪材料出尽くし感へ

JR東海 <日足> 「株探」多機能チャートより

JR東海<9022>は続伸。一昨日に21年3月期の業績下方修正を発表している。営業損益は従来予想の1850億円の赤字から2440億円の赤字に減額、1月の緊急事態宣言、2月の宣言延長などを受けて鉄道などの利用が一段と落ち込み、主力の運輸業セグメントの赤字幅が拡大する形になっている。ただ、市場はすでに新型コロナウイルスの感染収束を織り込む局面に入っており、当面の悪材料出尽くし感につながる流れともなっている。
《ST》

 提供:フィスコ

日経平均