市場ニュース

戻る

【市況】堅調、転換線上向き直近高値窺う/日経225・本日の想定レンジ

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

[本日の想定レンジ]週明け25日は米NYダウが36.98ドル安の30960.00、ナスダック総合指数が92.93pt高の13635.99、シカゴ日経225先物は大阪日中比45円高の28825。本日の日経平均は堅調が予想される。昨日はローソク足が上ヒゲのない「陽の丸坊主」を示現して買い圧力を本日に持ち越した格好。5日線や25日線、一目均衡表の転換線が軒並み上向きのため短期的な買い圧力は強いとみられ、上値抵抗線と意識される1月14日高値28979.53円や心理的な節目の29000円突破を窺う場面が期待できよう。ボリンジャーバンド(25日ベース)では、昨日終値は+1σと+2σの中間付近まで戻している。+2σは昨日大引けで29296.80円にあり、節目の29000円は特段の材料がなくても通常の価格変動でクリアできる可能性がある。

[予想レンジ]上限29100円-下限28850円

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均