市場ニュース

戻る

【特集】MACD【買いシグナル】低PER 16社選出 <テクニカル特集> 1月21日版

大和冷 <日足> MACD 「株探」多機能チャートより
 21日の東京株式市場は、朝方から広範囲に買いが優勢となった。米国株市場で主要株3指数がいずれも最高値を更新したことで買い安心感が強まった。バイデン米新政権が発足し、財政出動による景気回復への期待感が改めて意識された。東京市場では先駆した半導体関連の一角などに利益確定の動きがみられたものの、機械化学など景気敏感セクターへの買いや内需系のシステム開発関連株などが上昇し全体指数を押し上げる格好となった。日経平均株価は前日比233円高の2万8756円と反発、30年5カ月ぶりの高値。東証1部の値上がり銘柄数は1288、値下がり銘柄数は785、変わらずは117。

 本特集では、テクニカル指標「MACD」の買いシグナルと割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目。東証1部においてMACDで「買いシグナル」が点灯した銘柄 35社から、予想PERが東証1部平均の 28.15倍を下回る上昇余力があるとみられる 16社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「MACD/買いシグナル」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<2429> ワールドHD   6.6  1.33
<8089> ナイス      7.2  0.41
<4674> クレスコ     11.1  1.46
<1663> K&Oエナジ   15.1  0.51
<4848> フルキャスト   15.3  3.75

<7833> アイフィス    16.2  1.64
<8945> サンネクスタ   16.6  1.25
<2264> 森永乳      17.1  1.33
<6459> 大和冷      19.6  0.81
<6853> 共和電      21.7  0.68

<2120> LIFULL   23.7  1.44
<4528> 小野薬      23.8  2.55
<2982> ADWG     24.5  0.48
<8769> ARM      25.4  3.32
<4792> 山田コンサル   26.4  1.63

<1811> 銭高組      27.9  0.42


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均