市場ニュース

戻る

【特集】コプロHD Research Memo(8):2021年3月期連続増配予想

コプロHD <日足> 「株探」多機能チャートより

■株主還元策

コプロ・ホールディングス<7059>の株主還元の基本方針は、将来的な事業拡大に資する投資とのバランスに留意し、配当性向の向上(30%目途)を図るとしている。この方針に基づいて、2021年3月期の配当予想は、2020年3月期比15円増配の75円(第2四半期末20円、期末55円=普通配当50円+東証1部・名証1部への市場変更記念配当5円)としている。連続増配予想である。収益拡大に伴って株主還元の更なる充実も期待されるだろう。


■SDGsへの取り組み
SDGsへの取り組みとして、未経験研修受講率の向上、未経験採用の推進、女性社員比率の向上、定着率の向上、外国籍社員比率の向上、ペーパーレスの推進などで中長期目標を設定し、取り組みを強化している。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 水田雅展)

《NB》

 提供:フィスコ

日経平均