市場ニュース

戻る

【注目】今朝の注目ニュース! ★ミライトHD、ハピンズ、そーせいなどに注目!

そーせい <日足> 「株探」多機能チャートより
★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!
この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

 本日、株価の動向が注目されるのは、発行済み株式数(自社株を除く)の5.56%にあたる600万株(金額で95億7000万円)を上限に自社株買いを実施するミライトHD <1417> 、非開示だった今期経常は黒字浮上を見込むハピンズ <7577> 、バイオヘイブン社と新規低分子CGRP拮抗薬ポートフォリオに関するグローバルな研究開発提携およびライセンス契約を締結したそーせい <4565> など。

 【好材料】  ――――――――――――

★★ミライト・ホールディングス <1417>
発行済み株式数(自社株を除く)の5.56%にあたる600万株(金額で95億7000万円)を上限に、2日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

★★ロック・フィールド <2910>
今期経常を一転30%増益に上方修正。

★★そーせいグループ <4565> [東証M]
バイオヘイブン社と新規低分子CGRP拮抗薬ポートフォリオに関するグローバルな研究開発提携およびライセンス契約を締結。これにより、同社は契約一時金1000万ドルと研究開発資金を受領する。また、総額で最大3億7000万ドルのマイルストーンや段階的ロイヤリティを受領する権利を有する。

★★リプロセル <4978> [JQG]
個人向けiPS細胞作製サービス「パーソナルiPS」の受付を21年1月から開始。

★★西松屋チェーン <7545>
今期経常を25%上方修正。

★★HAPiNS <7577> [JQ]
非開示だった今期経常は黒字浮上へ。

★ジェイ・エス・ビー <3480>
前期経常を17%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も6円増額。

★ブイキューブ <3681>
関連会社テレキューブサービスが日本予防医学薬剤師協会と薬を勧めない薬剤師によるヘルスケア相談サービスの実証実験を開始。

★アプリックス <3727> [東証M]
ネスレのコーヒーマシン「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」のWi-Fi接続機能を搭載した新モデルのシステム開発を支援。

★KeyHolder <4712> [JQ]
第一興商 <7458> と資本業務提携。第一興商を引受先とする29万4985株の第三者割当増資を実施する。発行価格は1017円。

★スリー・ディー・マトリックス <7777> [JQG]
内視鏡用粘膜下注入材「TDM-644」の製造販売承認を申請。

アスクル <2678>
11月単体売上高は前年同月比11.1%増と2ヵ月連続で前年実績を上回った。

バリューデザイン <3960> [東証M]
VOYAGE GROUPと小売業を中心とした企業のデジタル化を支援する合弁会社を設立。

シャノン <3976> [東証M]
バーチャルイベントの子会社を設立。

フォーカスシステムズ <4662>
SAPジャパンとパートナー契約を結び、SAPビジネスに本格参入する。富士フイルムシステムズからSAP(外販)関連事業を譲受。

ファルコホールディングス <4671>
体外診断用医薬品「MSI検査キット(FALCO)」について、大腸がんにおけるリンチ症候群の診断の補助と化学療法の選択の補助が新たに保険適用となる。

一蔵 <6186>
指定替えに係る猶予期間が解除。

フロイント産業 <6312> [JQ]
中国に合弁で技術開発研究所を設立する。

豊田通商 <8015>
エジプト向け配電システム高度化事業を受注。

藍澤證券 <8708>
都留信用金庫と包括的業務提携。

アドバンスクリエイト <8798>
共通プラットフォームシステムでメットライフ生命、ライフネット生命とAPI連携を開始。

青山財産ネットワークス <8929> [東証2]
国土交通省の「不動産特定共同事業(FTK)等の不動産証券化手法による公的不動産(PRE)の活用に向けたモデル事業」で山口県山陽小野田市とのマッチング事業者として選定。

トナミホールディングス <9070>
御幸倉庫の全株式を取得し子会社化する。

 【悪材料】  ――――――――――――

★伊藤園 <2593>
今期経常を一転38%減益に下方修正。

★ジーンズメイト <7448>
非開示だった今期最終は赤字拡大へ。

ディップ <2379>
今期最終を65%下方修正。

ワンダーコーポレーション <3344> [JQ]
非開示だった今期経常は2%減益へ。

ダイサン <4750> [東証2]
上期営業が赤字転落で着地・8-10月期は50%減益。

大和重工 <5610> [東証2]
時価総額に係る猶予期間入り銘柄に指定。

京都きもの友禅 <7615>
11月受注高は前年同月比3.9%減。

高島屋 <8233>
11月国内百貨店既存店売上高は前年同月比11.3%減。

松屋 <8237>
11月銀座本店売上高は前年同月比26.3%減。

エイチ・ツー・オー リテイリング <8242>
11月百貨店事業売上高は前年同月比13.7%減。

リログループ <8876>
230億円のユーロ円建て新株予約権付社債(転換社債=CB)を発行する。2021年満期ユーロ円CBの償還資金などに充てる。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

リード <6982> [東証2]
東証と日証金が2日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。時価総額に係る猶予期間が解除。

丸和運輸機関 <9090>
発行済み株式数(自社株を除く)の2.3%にあたる150万株(金額で50億円)を上限に自社株買いを実施。うち106万4900株を2日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で取得する。一方、200億円のユーロ円建て新株予約権付社債(転換社債=CB)を発行する。「新規食品物流センター」建設に係る用地取得・建設資金などに充てる。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。12月1日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。
[2020年12月2日]

株探ニュース

日経平均