市場ニュース

戻る

【材料】明豊ファシリが後場一段高、下妻市庁舎等整備工事発注者支援業務委託に関して最優秀提案者に選定

明豊ファシリ <日足> 「株探」多機能チャートより
 明豊ファシリティワークス<1717>が後場一段高している。前引け後に、茨城県下妻市の庁舎等整備工事発注者支援業務委託に関する公募型プロポーザルで最優秀提案者に選定されたと発表しており、これが好材料視されている。

 同業務は、下妻市庁舎等整備工事を円滑に進行させるため、工事の実施設計から外構工事を含む新庁舎竣工までの業務に関して、直接的または間接的支援を行うものという。また同社は、国土交通省2020年度入札契約改善推進事業に係る発注者支援等業務に関して受託候補者に選定され、国土交通省と契約を締結したとしている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均