市場ニュース

戻る

【市況】日経平均は160円安、米国株安受け売り先行

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均は160円安(9時15分現在)。米国株安を受けた今日の東京株式市場は売りが先行した。日本でも欧米での新型コロナ感染拡大や米国大統領選への不透明感、追加経済対策の交渉行き詰まりなどが嫌気された。一方、昨日の取引終了後に日本電産<6594>やキヤノン<7751>などが業績予想を上方修正したことなどを受け、今週から発表が本格化している7-9月期決算に期待する向きもあったが、寄付き段階では売りが優勢だった。今日はカラダノートがマザーズに上場した。

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均