市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):ネクソン、SHIFT、横河ブHDなど

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
ネクソン <日足> 「株探」多機能チャートより
■ネクソン <3659>  2,615円  +150 円 (+6.1%) 特別買い気配   09:07現在
 22日に発表した「日経平均構成銘柄に29日から採用」が買い材料。
 日経平均株価の構成銘柄に10月29日から採用。ファミリーマート <8028> が除外となる。

■SHIFT <3697>  14,890円  -1,200 円 (-7.5%) 特別売り気配   09:07現在
 22日に発表した「公募増資と売り出しを実施」が売り材料。
 海外市場で70万株の公募増資と、丹下大社長による53万株の株式売り出しを実施する。

■横河ブHD <5911>  2,020円  +120 円 (+6.3%) 特別買い気配   09:07現在
 22日に業績修正を発表。「上期経常を51%上方修正・最高益予想を上乗せ」が好感された。
 横河ブリッジホールディングス <5911> が10月22日大引け後(15:00)に業績修正を発表。21年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の55億円→83億円(前年同期は48.4億円)に50.9%上方修正し、増益率が13.6%増→71.4%増に拡大し、従来の3期ぶりの上期の過去最高益予想をさらに上乗せした。
  ⇒⇒横河ブHDの詳しい業績推移表を見る

■ダントーHD <5337>  778円  +52 円 (+7.2%)  09:07現在
 22日に発表した「東証が信用規制を解除」が買い材料。
 東証が23日売買分から信用取引の臨時措置を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■ニッポン高度紙工業 <3891>  1,414円  +90 円 (+6.8%) 特別買い気配   09:07現在
 22日に業績修正を発表。「今期経常を一転96%増益に上方修正」が好感された。
 ニッポン高度紙工業 <3891> [JQ] が10月22日大引け後(15:30)に業績修正を発表。21年3月期の連結経常利益を従来予想の9億円→19億円(前期は9.7億円)に2.1倍上方修正し、一転して95.9%増益見通しとなった。
  ⇒⇒ニッポン高度紙工業の詳しい業績推移表を見る

■東和銀行 <8558>  736円  +40 円 (+5.7%) 特別買い気配   09:07現在
 22日に発表した「SBIと資本提携すると報道」が買い材料。
 22日夕方の日本経済新聞電子版で「SBIホールディングス(HD)は群馬県の東和銀行と資本提携する方針を固めた」と報道。会社側はSBIホールディングス <8473> との間で業務提携強化を検討していることは事実であるが、開示すべき事実が発生した場合は速やかに開示するとコメント。

■初穂商事 <7425>  3,555円  +210 円 (+6.3%) 特別買い気配   09:07現在
 22日に発表した「1→2の株式分割を実施」が買い材料。
 12月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■ビオフェルミン製薬 <4517>  2,382円  -151 円 (-6.0%)  09:07現在
 22日に決算を発表。「上期経常が8%減益で着地・7-9月期も43%減益」が嫌気された。
 ビオフェルミン製薬 <4517> が10月22日大引け後(16:00)に決算を発表。21年3月期第2四半期累計(4-9月)の経常利益(非連結)は前年同期比7.8%減の14.8億円に減ったが、通期計画の22.5億円に対する進捗率は66.0%に達し、5年平均の59.5%も上回った。
  ⇒⇒ビオフェルミン製薬の詳しい業績推移表を見る

■長野計器 <7715>  792円  -42 円 (-5.0%)  09:07現在
 22日に業績修正を発表。「今期経常を一転46%減益に下方修正」が嫌気された。
 長野計器 <7715> が10月22日大引け後(15:00)に業績修正を発表。21年3月期の連結経常利益を従来予想の24.9億円→12.2億円(前期は22.5億円)に51.0%下方修正し、一転して45.9%減益見通しとなった。
  ⇒⇒長野計器の詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均